Re:quaL≡

テーマを「Re shape at boot」に、身体の新しい姿と形、市場にありふれた日常着を主題とする。得意とするテーラードをさらに立体化すると共に、形やパターンを追求。真っ平らなパターンから立体になる服、人がたくさん入る服、トランスフォームする服を提案。